カルシウム不足はサプリメントで補おう|食生活の改善も大切

骨と心を守るために

女性

カルシウムが不足すると、骨の状態が悪くなったり苛立ちやすくなったりします。しかしサプリメントで1日に650mg分を摂取すると、これらは防がれやすくなります。サプリメントだと、食べ物や飲み物のカルシウムよりも、体に吸収されやすいのです。またビタミンDと一緒に摂取すると、一層効果的です。

Read More

日本人なら補おう

シニア男性

日本人はカルシウム不足の人が多いです。乳製品ならビタミンDも入っているので体内に吸収されやすいです。サプリメントならとても手軽に摂取できます。なるべく食生活を見直したほうが良いですが、足りない分はサプリメントで補いましょう。

Read More

乳製品が苦手なら

笑顔

日本人は乳製品からカルシウムを吸収できない人が多くなっています。牛乳を飲むとお腹を下してしまうなどといった場合、体質に合わずにカルシウムをほとんど吸収することができないのです。そういった方はサプリメントを利用するなどして、体調を悪化させずに必要な栄養補給をすることを心掛けるといいでしょう。

Read More

日本人に足りない栄養

スプーン

選び方に注意

多くの日本人が足りないと言われている栄養素にカルシウムがあります。子供だけではなく、大人もかなり不足しています。サプリメントで補うことができるため、毎日、カルシウムサプリメントを飲んでいる人もいますが、選び方に気を付けてください。カルシウムは、体内に吸収しにくい栄養素です。一緒にビタミンDを摂取すると吸収率が各段にアップします。だから、ビタミンDが入っているかを確かめてください。マグネシウムも一緒に摂取する必要があります。この二つには、拮抗作用があり、どちらかが増えるともう片方が減ってしまうからです。両方をバランスよく保つことも考えてください。カルシウムとマグネシウムの両方がバランスよく入っているサプリメントがおすすめです。

他の栄養も重要

どうしても自分で足りないと思っているカルシウムにばかり目が行きがちですが、他の栄養素とのバランスが重要です。だから、摂取するならマルチミネラルのサプリメントのほうが理想的です。ミネラルとビタミンをバランスよく摂取することで、とても健康的な状態を保つことができます。普段から、野菜や果物を良く食べているのならマルチミネラルやカルシウム単体のサプリメントでも良いかもしれません。他の栄養素も含めて、基本的には食事でなるべく摂取できるようにしてください。食べ物や飲み物から摂取したほうが健康にも良いです。どうしても足りない分だけをサプリメントで補うようにしてください。食生活を見直すことも含めて考える必要があります。